• 健康的な人と喘息気味の人では降圧剤の処方が異なる

    2016年7月24日

    高血圧は糖尿病との深い関わりがあることから、生活習慣病で常に気をつける必要のある疾病と言われています。血管に血栓ができることで起こる動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞が起こることもあるため、放置することはできない症状です。そのため、血圧をコントロールするために降圧剤を用いた治療が行われますが、用意されている...

    記事の続きを読む