• 狭心症の兆候になる寒気と有効な降圧剤

    2016年5月14日

    狭心症は心臓に酸素を送る血管が詰まり、心筋が十分に機能しなくなって、胸の痛みが起きる病気です。悪化すると心筋梗塞になり、命にかかわるケースも多いので、兆候を感じたら早めに医療機関を受診することをお勧めします。とはいえ狭心症の症状は、胸の痛みだけではありません。動悸や息切れ、胸や喉がつかえたような感じ...

    記事の続きを読む